職安で求人を探す

求人を探す=職安というイメージを持っている人も多く、実際にたくさんの人が職安を訪れて新しい職業についています。職安とは、職業安定所の略で、各都道府県に何か所が設置され、職業を紹介する役割を担っています。
特に正社員やパートで長らく働いていた人は、雇用保険の申請などで、職安を訪れた事があるという人も多く、求職中の人も多くは一度は職安を訪れているといっても過言ではありません。

職安に通ったからと言って、必ず仕事を紹介してもらえるというわけではありません。基本は、自分で探して、職安に紹介をしてもらうというケースが多いため、はじめに希望のヒアリングを受けていても、一度も仕事の紹介が来ない事はほとんどです。

特に、仕事の紹介を積極的に行ってほしい場合は、派遣会社などがおすすめです。派遣会社は、登録している人を、企業に紹介していくのが仕事のため、必ずと言っていいほど紹介してもらう事ができます。また、勤め始めた後も、何かトラブルがあった場合は、派遣会社が間に入ってくれたりするので、以外と便利に利用できるのが派遣会社です。特に視野に入れていなかったという人も、利用している人が増えてきているので、まずは試してみるのもおすすめです。